2016年12月31日

人気のスクラブを手作りで

肌の余分な角質や汚れがすっきりと落とせるという、美容意識の高い女性に人気のスクラブ。
インターネットやドラッグストアでも購入でき、美容成分入りや、アロマ配合など様々な種類のものが販売されています。
最近では、この人気のスクラブを自宅で手作りする女性も多いようです。

もっとも基本的でおすすめのボディスクラブは、塩とオイルを3:4の割合で、使用する分だけ調合するものです。
これを覚えて置けば、幅広くアレンジが可能です。
オイルは、ココナッツオイルやホホバオイルなどの美容オイルがお勧めですが、オリーブオイルやワセリンでも良いです。
塩は、粒子が大きいため、角質の除去効果が大きく、肌をつるすべに仕上げてくれます。
また、殺菌効果もあるため、肌を清潔にしてくれます。

このレシピの、塩を砂糖に変えることで、保湿効果のあるスクラブも作ることが出来ます。
砂糖は粒子が丸いので、角質除去の効果は塩よりも劣りますが、刺激が少なく、肌に負担を与えません。
さらに、保水効果もあるため、肌を守りながら優しい使い心地が期待出来ます。
このレシピを元に、アロマオイルをプラスしてリラックス効果を持たせたり、アボカドやリンゴ、ヨーグルトなどの食品を調合してそれぞれの有効成分を肌に吸収させたりと、自分なりのアレンジが出来ます。

しかし、週に1~2回を限度としてやりすぎには注意しましょう。
肌を痛める可能性もあります。
人気のスクラブを手作りし、キレイに整った美肌を目指しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です